★当ブログでは道内の遊び場レポ、育児グッズ、オススメおもちゃ紹介もしています★

安心毛布は精神安定に大切なもの

こんにちは、モモです!

突然ですが「安心毛布」って聞いたことありますか?
読み方はそのまま「あんしんもうふ」と読みます。
その他にも、「ライナスの毛布」や「ブランケット症候群」などと言われています。

一体、なんのことだろう?って思う方もいらっしゃると思いますが、一言で言うと

「これが無いと不安になっちゃう」

というような物体です(笑)みなさんはありませんか?

私自身、赤ちゃんの頃に使っていたという枕は今でも安心毛布さんとして今も大事にしています。
昭和の生地だし、すっごいボロボロですけどね(笑)超大事!!

ちなみに毛布って書いてるからといって毛布限定ではないんですよね~(´・ω・)
それは、タオルケットやブランケットだったり、ぬいぐるみやパペット人形だったり、私のように枕だったり!ほんといろいろだと思います。

なにが自分にとって最適な安心毛布になるのかは「出会い」で決まりますよね!
なにを自信満々に言ってるんだか…フフ(笑)

スポンサーリンク



安心毛布の存在

私にとってはお守り代わりのもの

少し私の性格をお話しすると、表向きではどーんと構えてるつもりですが、心の中では臆病だったり、怒られるの苦手だったり、ちょっと焦りやすい所あるし、浮き沈みの激しい所があったり、もうミソジなのに大人になりきれていない部分がたくさんあります。

おっと、悪い部分ばかり書いてしまいました(笑)

でもそうなんです。
自分の良い部分よりも、悪い部分の方が頭にパッと浮かんでしまう。たとえ褒められるようなことがあっても、自分に自信が持てないタイプです(笑)

そんな性格だからか、人生での不安はたくさんあります。

ということで安心毛布というのは、その不安を少しでも癒してくれる安心材料なんですよね☆

一旦、心が回復したらまた頑張れるでしょ?

学校から帰ってきては、枕を触って気持ちを落ち着かせていました(●´ω`●)

そんな私も結婚して娘が生まれましたが、まさか娘にも安心毛布が見つかるなんて思っていませんでした(笑)

ただの赤ちゃん枕が安心毛布に変わる時

この写真の赤ちゃん枕が娘と安心毛布へと変化したのは生後まもなくのことでした。

寝る時に母がツルハ(北海道にあるドラックストア)で買ってきてくれた赤ちゃん枕を使っていて、最初はふつうに使用していたのですが、ある時から頭にひいてた枕を急に引っこ抜いて眺めるようになったんです。

そこから早かったですよ!
枕を渡せばお指チュッチュをしてそのうち寝てくれるっていう…(笑)

いつの間にか、この枕が私の代わりに寝かしつけを担当してくれるようになりました。

 

私としてはこのおかげで寝かしつけが楽だったので良いことでしたが、育児という観点から見て良いのか悪いのかは個人の判断でってとこですね☆

 

いつも匂いをかいだり、かじってみたりしていたので、よだれで枕自体少し湿っておりました…
それを家族で「ひちゃひちゃしてるから、ひちゃ子まくら」って呼んでたのですが、長いので今は「ひい」って呼んでいます(笑)

娘もひいを探す時は「ひいっひいっ!!」って叫んでいます(´・ω・)
ちょっと可愛いんですよね、必死に自分の宝物を探してるしぐさが(笑)

 

ちなみにこの枕は700円そこらで買えるもので、どこでも売っているんですよ。
なので、他の安心毛布と違うのは、忘れて困ったら薬局ですぐ買えるってことですね(笑)

 

そして、この枕自体安心毛布となっている人は、商品レビューなどでちらほら見かけます(^-^)

たしかにタオル生地だし、軽いし、柔らかいし、可愛いし、中のビーズの触り心地がくせになりそうです( *´艸`)

私が思うに、安心毛布になってもおかしくない良い商品だな~と!

…まあ、本来の使い方ではないんですけどね(笑)

娘にとって安心毛布の存在とは?

娘は眠たい時やイタズラして私に怒られたとき、飛行機が飛んでる音が恐かった時、自分でやろうとして失敗しちゃった時など、心を落ち着かせたい時に使用しているように思います。

まだ赤ちゃんだった時よりも、1歳過ぎた頃の方が執着しているように見えますね。

この枕のおかげで、彼女が前向きに楽しく生きていけるなら、それは素晴らしいものだと思っています。大事なものがあるって良いことですよね☆
私自身もそうでしたから。

それに、物を大事にするってことも身に着くと思います(*^-^*)

娘が大きくなったら安心毛布はやめさせるべき?

ネットで安心毛布と検索すると「成長過程のひとつだから見守るべき」という意見や「いつまでも執着するのは良くないから、早い段階で手放すようにするべき」などという賛否両論って感じで意見が別れていたりします。

 

世間では恥ずかしいことかもしれませんが、私自身いまだに大事に持っています(笑)

安心毛布っていうだけあって、ホント安心感はハンパないです!

私が大事に持っているというのに子どもに「やめろ」なんて言えません(笑)

遠出するときはちゃっかり持って行きますが、普段は外に持ち歩いているわけではないので何も問題ないと思います(´・ω・)

きっと娘も成長と共に使う場所などを理解していくと思うので、私は取り上げたり捨てたりはしません。
ちなみに、夫は安心毛布の存在を認めてくれています☆(笑)

この枕はコンパクトなので持ち運ぶのも楽です。そのため、保育園(もしくは幼稚園)に通うまでは外出時も持ち歩こうかなと思っています。

さすがに園に通う時は、そんなの持ってくる子はいないと思うので持たせませんけどね(笑)

最後に

大人になっても離れられなくて困っていますっていう人がいたら、私は「無理して離れないでいいんじゃない?」と言いたいです☆

安心毛布のせいで誰かに迷惑をかけているというのなら問題ですけど、誰にも迷惑かけていないなら全く問題ないですよね!
大切なものはずーっと大切なままでいいと思いますよ。

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください