★当ブログでは道内の遊び場レポ、育児グッズ、オススメおもちゃ紹介もしています★

であえーる岩見沢に2時間100円の遊び場があるよ!

 

こんにちは、モモです!

先日岩見沢にある「えみふる あそびのひろば」へ行ってみました。

以前から「ここの施設は安くて楽しいよ!」と聞いていたので、どんなもんかと思って実際に遊んでみると…

 

はい、そりゃあもう、信じられないくらい良かったです( ゚Д゚)b笑

 

こんだけ遊べて2時間たったの100円!?とまあ、しばらく驚きました。

 

それもそうですよ…

ここは2時間じゃ足りないくらいの遊び場で、施設内もとてもキレイで居心地がいいんですから♪

 

どうやら札幌からくるファミリーもたくさんいるようです。

安くて安全に遊ぶことが出来るのも魅力的です☆

 

今日はそんな「えみふる あそびのひろば」にて実際に遊んでみた感想を記事にしたいと思います。

 

 

スポンサーリンク

えみふる あそびのひろばの利用時間・アクセスなど

 

利用時間

第1クール:10:00~12:00(2時間)

第2クール:13:00~15:00(2時間)

第3クール:15:30~17:30(2時間)

※開館は15分前くらいに並び始める方がちらほらといました。

主な休館日

月初めの水曜日(第一水曜日)

月末

年末年始

アクセス

住所:岩見沢市4条西3丁目1番地

電話:0126-25-2511

※であえーる岩見沢に立体駐車場があります。

受付に駐車券を出せば、4時間無料になるので大変お得です☆

初めて遊ぶ方

① まず、新規登録の方の列に並びます。(新規登録の方用と登録カードお持ちの方用と並びが別です)

② 受付にて登録カードを発行します。(発行手数料は無料)
新規登録の際、保護者(20歳以上の方)の身分証の提示が必要です)

③ 利用料金1人100円を支払い、自由に遊べます(前払い)
※未就学児は無料で遊べます☆

 

一度登録カードを作ると、次回から登録カードお持ちの方用の列に並ぶことが出来るので、スムーズに遊ぶことが出来ます。
(登録カードを忘れた場合は、また新規登録からとなるようです。)

※混雑時は入場制限あり。
※であえーるの駐車場(第2ポルタ立体駐車場)の駐車券をお持ちの方は4時間無料となります。

※休憩スペースでは、持ち込みしたお菓子などを食べてOKです。
(ただし、ゴミは各自で持ち帰り)

※子ども用の手洗い場がありますが、手を拭くものは無いので、ハンカチを忘れずに☆

注意事項など

スマホやタブレットなどの通信機器にて、通話・メール・ネット・ゲームなどの使用は原則禁止のようです。
(実際、係の方に注意されている方もいました)

ですが、スマホなどの携帯通信機器を使ってカメラの撮影はOKとのこと。
お子さんの楽しく遊んでいる姿をたくさん撮ってあげてね☆と言ってくれました(笑)

お子様の大事にしているおもちゃだとしても持ち込みは禁止だそうです。

授乳室やおむつ替えの場所はありますが、使用済みのオムツなどはお持ち帰りとなるようです。
なので、あらかじめゴミ袋は持参した方がいいですよ☆

お子様がクライミング・ボルタリングをする場合、上履きが必要となるようです。

貴重品は肌身離さず持ち歩くか、コインロッカーに預ける。
(コインロッカーは100円で、使用後に返却されます)

ザックリと注意事項を書きましたが、受付の際にいろいろ説明してくれます。

あそびのひろばはこんな感じ!とっても楽しいよ♪

まず、館内に入ってみると天井は高く、とっても広々としています。

走り回っている子たちや、かくれんぼをしている子、おままごとをして遊んでいる子と本当に様々。

娘も目移りするくらいでした(笑)

 

木製の可愛いキッチンやおままごとおもちゃ♪

娘がまず最初に遊んだのはおままごと!

ここはおままごとおもちゃが豊富…というわけではないのですが、すべて木で出来ており、とても温かみがあるので飽きません。

ふだん、木製のおもちゃって高くて買えませんからね(笑)

キッチンも何台か置いてあるので、私たちの時はそこまで混雑せずに遊ぶことが出来ました。

レジやカゴがあるので野菜や果物の買い物ごっこ、キッチンには流し台があるので野菜を洗ったり、コンロで煮たり炒めたりして遊ぶことが出来ます。

 

アクティブに身体を動かして遊べるよ♪

小学生も遊べる場所ので、幼児を遊ばせるときはもちろん注意してみてあげる必要がありますが、危なくないか係の方もちらほら見回っています。

トランポリンの周りを囲うようにクッションマットが敷かれていたりと、ここは危険かも?と思われる場所をしっかりガードしてくれている印象を受けました。

子どもたちが安全に遊ぶことができるだけで親は安心しますよね(*´ω`*)

娘は恐がりなので、アスレチックなどの滑り台は1人じゃ滑れなかったけど、幼児向けの低い滑り台は1人で楽しそうに滑っていました。

幼児向けの遊びではこんなものもあります ↓

あと、幼児は階段も大好きですよね。

 

スポンサーリンク

まるで秘密基地のような、おしゃれな木のおうちもありました!

すごく立派ですよ!このおうち☆

坂道やいろんな道があります。

誰が作ったんだろう…(*´ω`*)♪

なんだか、ここにいると落ち着きます(笑)
そんな癒される空間でした。

ちなみに柵が無い箇所もあるので、走ったら危ないですからご注意を☆

 

木のおうちの次は、木のかまくら!

三角の板をうまく組み合わせて作られています。
すごい芸術的!

ところどころに穴が開いているので、かくれんぼをしたり、私や夫が穴からランダムで顔を出し、娘がタッチするという、人間もぐらたたきゲームをしたりしました(笑)

お天気のいい日は日差しがここに入り、床一面に三角がいっぱい現れていました☆

娘、すごく楽しそうに遊んでいましたよ。

 

その他こんなものも!!まさかの軽トラ(笑)

子どもたちが遊べるように安全に改造されていました☆塗装もキレイ。

これ、子ども達に結構人気でして、みんな乗ってはガチャガチャとギアやシフトレバーなどをいじったり、ハンドル回して運転している気分になったりと楽しそうに遊んでいます。

男の子に人気かな~?と思ったのですが、女の子も興味あるんですね。

みんな同じように遊んでいました(笑)

 

ちなみに荷台にも乗ることが出来ます。

絶対に動かないようにタイヤは固定されていましたよ☆

 

こんな感じで身体を動かして遊べる空間もあるのですが、立派な絵本コーナーもあるんですよ。

たくさんの種類がある絵本コーナー、BIGサイズ絵本も!?

写真はほんの一部ですが、本好きな子でもここは楽しめるんじゃないでしょうか。

2時間100円だし!

ところでこのでっかい本、いくらすると思います?

 

1冊1万円くらいだぞ!!

 

…裏に本体価格が書いていました( ゚Д゚)

 

娘に女の子向けの絵本なんてどうかな~…とおもいきや、恐竜の図鑑を読んで喜んでいました。

…まあ、そんなもんよね。

「パパ、これ好きだわ」とかブツブツ言いながら読んでましたよ(笑)

 

ちなみに絵本コーナーの近くには少しだけおままごとおもちゃや電車のおもちゃなんかもありました。

とにかく、2時間では遊び足りないくらい時間が経つのは早かったです。

 

娘にまた行きたいか?と尋ねてみると、すごい喜んで「パパとママと、またいこうね☆」と言いながら帰りました☆

 

子どもと一緒になって遊ぶのは疲れるけれど、なんかちょっと嬉しかったな。

 

ちなみに、カメラ以外スマホの使用禁止という決まりやスタッフの目もあるせいか、保護者さんもしっかりと子どもを見て遊ばせているように感じました。

 

スマホに夢中になっている保護者さん、ママさん同士でおしゃべりに夢中になり、子どもが放ったらかし状態になってしまう施設って多いと思います。

以前とある遊び場にてお金を入れて娘がゲーセンの乗り物に乗っている時に、なぜか横から操作しようと割り込んでくる子がよく現れたものでした。
しかも割と大きい子ね(笑)

こういう風にちゃんとしている施設なら自分の子をしっかり見れて、親子で楽しく遊ぶことが出来る施設は本当にありがたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください