★当ブログでは道内の遊び場レポ、育児グッズ、オススメおもちゃ紹介もしています★

時短調乳ならウォーターサーバーの活用が欠かせない♪

こんにちは、モモです!

育児で何が大変かって…そりゃミルク作り!!

(私の勝手な格付けですけどね)

 

ちなみに私は搾乳+ミルクの混合で子どもを育てました。

この搾乳とやらが痛いし時間がかかるんですよね(´_ゝ`)

 

それにさらにミルク作りですから、出来上がるまでに40分くらいはかかっていたんじゃないかな…。

それを先読みして、赤ちゃんがミルクを欲しがるタイミングに提供できるように作っていました。

 

当時は本当に…頭がフル回転よ!!

でもね、疲れたなんて言ってられなくて…だって赤ちゃんは1日8回くらいミルクを飲むからね。

そんな時ウォーターサーバーがあればどんなに楽なのか、当時の私に教えてやりたいくらいです☆

ウォーターサーバーを体験した時に感じたこととは

水嫌いな私が美味しいと思えるくらい飲みやすかった

実は私、お水が嫌いなんです…。(なんか人間じゃないみたいですよねw)

なんかね、水道水って苦いというかカルキ臭いんですよ。

嫌いな味ってほんのり残ってたらわかるもんなんですよね~

 

もちろん我が家には浄水器を設置しているんですが、それでもカルキ臭は完全には消えない。

それが喉に引っかかる感じがして、飲む時に抵抗があるんです。

だけど、ウォーターサーバーを体験してみて、一口お水を口にして感じたことは

「なにこれ、す~っと飲めるわ…」

お水がまろやかでゴクゴク飲めたのにはびっくりです!

お水が美味しいって感じたのは、ウォーターサーバーが初めてかな(*´ω`*)

すぐお湯が出るからミルク作りが楽!

娘が生まれたばかりの頃は、搾乳タイムも入れてミルクを作るまでに40分かかっていました。

まずなによりお湯を沸かすこと自体面倒だし、ミルクを人肌に冷ますことも大変。

やっとの思いで出来たミルクはものの数分で無くなる…。

そしてまたミルクタイムが来る前に同じ作業を繰り返し。

これが数か月も続くんですよ。地獄よね~

 

でもウォーターサーバーなら、

  • 必要な時に必要な分のお湯が入れられる
  • お水も殺菌されてるから安心して赤ちゃんにも飲ませられるので、わざわざ湯銭で冷ます必要が無い(温水と冷水で割ればすぐ適温が作れる)

もしかして…1分くらいでミルク作れるんじゃないかな?w

私がウォーターサーバーに興味を持ったのが娘が2才頃の時だから、当時の私がウォーターサーバーを使ってミルクを作れていたら、どんなに楽だったか。

どんなに心に余裕が出来ていたかを考えると悔しくなりましたねw

みそ汁の味がまろやかになった

最初は「このお水でみそ汁作るなんてもったいない」なんて思っていましたが、なんとなく気になってみそ汁に使ってみたことがあります。

そしたら、いつもの味噌汁の味がさらにまろやかになって美味しくなっていました!

みそ汁って水を使う割合が多いですよね!なのでお水の味もみそ汁の味に関わってくるんです。

劇的な変化…とまではいかないですが、確実に旨みが増したように感じましたね。

子どもがイタズラしないか心配

ここも不安だったのですが…

  • もしお湯をいじってヤケドしちゃったらどうしよう?
  • お水出しっぱなしにして部屋が水浸しになったらどうしよう?

そういうことを心配して、ウォーターサーバーは設置したくなかったんですよね。

だけど、今はだいたいチャイルドロックが付いているようなので安心ですね☆

災害時の備えに

災害時にまず一番困るのが断水。

おそらくスーパーやコンビニには水を求めて長蛇の列が出来ている事でしょう。

そんな時、ウォーターサーバーの水は頼りになります☆

停電によってサーバーが使えなくても、ストックのお水を開ければすぐに美味しい水が飲めます!

災害の備蓄にも大変重宝されているようですね。

子育てにおすすめ☆フレシャスのウォーターサーバー

ウォーターサーバーといえば天然水!

フレシャスの水は富士(山梨県)、朝霧高原(静岡県)、木曽(長野県)の3種類の天然水から選べるそうですよ♪

一番人気はやっぱり富士

 

ちなみにすべて軟水です☆

軟水はまろやかな口当たりで、赤ちゃんも飲める硬度です☆(WHOでは120mg/l以下が軟水)

硬度が高い水は、ミネラル分が多いため、赤ちゃんの胃に負担をかけてしまうそうです。

日本の水道水も軟水なんですが、だいたいどこの地域も50~mg/lだったりします。

 

フレシャスの富士のお水は、富士山の地下深くから汲んでいる天然水なのでキレイ!

水の硬度は1lあたり21mgと低めで、後味にほんのり甘みも感じられる方もいるようです(*´ω`*)

ミルク作りだけじゃなく、離乳食づくりにも良いですね!

 

サーバーも種類があるのですが、オススメのサーバーはフレシャスデュオ。

グッドデザイン賞の他にも2018年にキッズデザイン賞も受賞しているようなんです( *´艸`)☆

さらに、子どもが誤ってイタズラしないように、子どもの手が届かない位置にチャイルドロックがあるそうなので安心です!

気になるお水の衛生面はどうなのかというと、

  • 外部から雑菌が侵入しづらい構造
  • 定期的に温水と冷水を循環させて水の滞留を防ぐ機能(フレッシュ機能)というのがある

水の滞留がなぜ危険なのかというと、ずばり細菌が繁殖しやすい環境になるからです!

温水と冷水を循環させることが出来るということは、その分細菌が繁殖しづらくなるんです♪

毎日飲むお水ですが、どうしても飲まない時間帯もありますからね~!

 

さらに省エネ機能も3つ付いています☆

  • 寝ている間は自動的にヒーターの電源がOFFになるスリープ機能
  • 温水の温度を通常の80~85℃から、15℃ほど低く(65~70℃)設定できるエコモード
  • 温水と冷水のタンクを別々にしたデュアルタンク(これが従来に比べて大幅に節電に♪)

 

最後にもう1つ大事なことは、放射能検査ですね。

フレシャスでは、毎月ちゃんと水の放射能検査をしているそうです!

家族みんなが飲むお水ですから、やっぱり安心できるものが良いですよね(*´ω`*)

 

 

スポンサーリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください