★当ブログでは道内の遊び場レポ、育児グッズ、オススメおもちゃ紹介もしています★

カトージのバウンサーチェアbome(ボメ)愛用歴3年目♪の感想

こんにちは、モモです!

娘が生まれたばかりの頃からカトージのバウンサーチェアを使用しています☆

今現在娘は3才。

認定こども園に通う園児です!

いまでも座ってみてはユラユラ~してくつろいでおります。

たまにめっちゃ早く揺らす時もあるけどね(笑)

 

我が子が生まれたばかりの頃はベビー用品にも疎くてカトージってなんだ??初めて聞いた!と思っていました。

どうやらこちらのメーカーはベビーカー・バウンサー・ベビーチェアなどを販売している会社なんですよね☆

しかもデザインもオシャレでとても質が良いんです♪

私も夫もナチュラルな感じが大好きです(*^-^*)

ママ目線で商品を作られているそうなので、安心安全!

トイザらスや赤ちゃん本舗などベビー用品店ではもちろん、その他に全国の百貨店にもお取り扱いがあるので、ブランド力が高いのも特徴ですね(*´ω`*)b

そういえば、ベビー用品店で「あのベビーチェア良いな~」って眺めていたら、たいていカトージさんの商品だったりします(笑)

バウンサーチェアbome(ボメ)の使い方とは?

ざっくりですが紹介しますね☆

リクライニングの方法

3段階あります。

イスの背もたれ側についてる横棒を、脚の方についている穴にはめ込むだけです。

はめ込んだ後はこんな感じです↓

あとは、横棒の右側についてある丸いネジを回して、横棒が外れないようにロックします。

ストッパーの動かし方

バナナみたいな形をしていて可愛いストッパーですが、重要な役割をします。

ゆらゆら揺れるバウンサーとして使いたい時は、ストッパーを上げます。

ふつうにイスとして使いたい場合はストッパーを下げます。

ちなみに、子どもがつかまり立ちをするなど活動的な時も、ストッパーを下げていた方が安心です☆

バウンサーって赤ちゃんが使う揺りかごみたいなものをイメージしちゃいますが、バウンサーチェアというように2種類の座り方が出来るのは画期的なアイディアですよね!!

何キロまで座って大丈夫?

こちらのバウンサーチェアは15kgまで大丈夫とのことです☆

娘は3才半で4才児並みの身長があります。

現在の体重は14kgほどなので、4才の誕生日くらいまでは乗れるんじゃないかな~と思っています。

…それにしても羨ましいくらい軽いな(笑)

 

平均的な3才児だともう少し軽いはずなので、4才くらいまでなら乗れそうですよね!

バウンサーチェアbome(ボメ)の特徴とは?

シートベルト装着で揺らしてもイスから落ちる心配はない☆

赤ちゃんって体がふにゃふにゃしていて転がりやすいですよね。

当然、バウンサーとして使うならシートベルトは必須です☆

こちらのシートベルトは股から腰にかけてしっかり止めることが出来ます。

止めるものはマジックテープなんですが、なかなかしっかりくっつくので安心して使用できました(*´ω`*)

※もちろん、身体を大きく揺らして暴れちゃったら危ないので気を付けてね!

ちなみにシートベルトは取り外し可能ですので、もうシートベルトの必要が無くなった時や、その部分だけ汚れた…なんて時も便利ですね☆

リクライニングが3段階もある!

これ、先ほど使用方法の紹介でもお話しましたね(笑)

ちょっと画像の文字が小さくて読めない方のために、もう1度紹介します(*^-^*)

リクライニングは絶妙な角度で、ご飯の時は110°の1段階目(ほぼ90°な感じ)

揺ら揺ら遊んだり、絵本を読むなら135°の2段階目。

寝てしまったら160°の3段階目。(ほぼ平ら)

 

説明と言うか…まあこれで以上なんですが…ちなみに娘のお気に入りは2段階目の135°でした☆(笑)

マットがふかふか♪肌ざわりが良い

マットの中のふわふわは軽くて丈夫なウレタンです☆

結構分厚いので、赤ちゃんや子供が座ってもおしりが痛くならなくていいですよね!

娘から「座りづらい」なんてことは聞いたことがありませんよ(*´ω`)

マットは手洗いできる☆

洗濯機で洗えればうれしかったですが、基本的に手洗いです。

使う湯温は30℃(40℃以下)で、影干しならOKだそうです☆

バウンサーチェアbome(ボメ)を使ってみた感想

吐き戻しやすかった娘には丁度いい高さでした

うちの娘はミルクを飲んだらすぐカポンと吐いていました。

そのため平らな状態で寝かせると、吐き戻したミルクが気管に入りやすくなったりするので注意が必要です。

ですがこのbomeなら平らにしても頭の位置の高さが上になるので、吐いても下に流れる感じで気管に詰まるということはありませんでした!

読書するのもbomeに座りながら♪

我が子が座った状態の高さが丁度いいので、絵本の読み聞かせにもちょうどよかったですね。

バウンサーチェアに座っている子どものおひざに絵本を置いて、寄り添うように読み聞かせられるのは楽でしたよ☆

…子供が布団で寝ながらとなると、絵本を持つ手がプルプルしますからね(笑)

活発になる1才。使わない時はストッパーを忘れずに☆

こんなことはまだできないだろう…

なんて甘い!w

自分の力で登ろうとするんです、このチェアに(笑)

なのでゆらゆらモードにしていると、安定しないから転びそうになります。

「使わない時はストッパーを」

これ大事かもしれませんね☆

2才になると揺りイスとして活躍♪

当時の娘は、腹筋や足の蹴りを使って自分で揺ら揺らさせてケラケラ笑っていたのが印象的でしたね(笑)

楽しければなによりですよ、親としてはね(*´Д`)

3才頃はお人形を座らせて揺らしてあげたり、さまざまな使い方が出来る☆

今の娘なんですが、おままごとやお人形遊びが大好きなんですよね。

なので、自分が小さい頃親にしてもらったことや、幼稚園やYouTubeで見たあそびだったり、いろんな事をかけ合わせながら遊びます。

そのお世話グッズとしてこのバウンサーチェアが活躍することもあります☆

本来の使い方じゃないけど、見ててほのぼのしますよ(*^-^*)

急な赤ちゃん連れの来客でも大活躍しました☆

仲の良い友人や親せきが急に家に来たら…

そういうことってありますよね??

しかも赤ちゃん連れだった場合、なにげに座らせる場所が無いんです(笑)

本当に申し訳ない。

でもこのバウンサーチェアがあれば、ここに寝かせられるので「赤ちゃんの場所を確保せねば!!」と困らなくて済みました!

床に座布団敷いて、その上に大きめのキレイなバスタオルを敷いて…なんて地味に大変ですもんね(*´ω`*)

実は夫の家族からのプレゼントでした☆

実はこちらのバウンサーチェアは0才の頃に頂いたものなんです。

初めは寝かせた状態でゆらゆら~とさせてみたり、首が座る頃にはお食い初めの時に座らせてみたり。

現在3才になる娘ですが、いまだにこうして使用しているので私たちとしても嬉しいし、プレゼントしてくれたおじいちゃんおばあちゃんも喜ぶんじゃないかな(*´ω`*)

良い物は長く使える

うん、間違いないと思います( *´艸`)

なんとなくおもっているのですが、大事に使えばこのバウンサーチェアbomeは孫の代も余裕でいけるんじゃないかと(*´ω`*)w

娘にとっては思い出のイスだし、その時まで大切に使いたいものですね☆

カトージオンラインショップ

こちらのバウンサーチェアのお手入れ方法が知りたい方はこちらの記事をどうぞ☆

カトージのバウンサーチェアbomeのお手入れ方法は?

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください