★当ブログでは道内の遊び場レポ、育児グッズ、オススメおもちゃ紹介もしています★

子供の便秘1週間も出ていない。意外な原因とその後は?

 

こんにちは、モモです!

娘が年末に咳の強い風邪を引いてしまい、こじらせて気管支炎にまでなってしまいました。

知りたいお方はこちらの記事をどうぞです↓

気管支炎は大変だったけど悪化することもなく完治しましたが、この頃1つ問題が起きました。

 

それは便秘です!

毎日出ていたはずの娘が、1週間以上もウンチが出ない日々が続きました…。

 

気管支炎になっている時は、食事もほとんど食べることができなかったので食べ物がお腹に溜まらなかったとは思いますが、症状が改善されて食事をちゃんと摂れるようになってから(私が)焦り始めてお腹のマッサージやツボ押し、普通のご飯の他にヨーグルトやヤクルトなどの発酵食品、リンゴやバナナなどの食物繊維を食べさせていました。

 

それでも…出ない!!なぜだ!!

 

娘は元気なんだけど、これはそろそろ病院に連れて行くべきだよな…

でも治ったばかりで体力も戻っていないし、また新たな菌をもらってしまう可能性もある…

 

どうするべきか本当に悩みましたよ。

 

今となってはちゃんとウンチが出るようになったのでホッとしていますが、きっと私みたいに悩んでいるご家庭は多いんじゃないかと思って、今回記事にしてみることにしました。

あとは…私の備忘録代わりですね(笑)

 

※結山家の場合はこのような理由で便秘になった&改善されたわけですが、必ず改善するわけではありません。

ただの便秘ではなくなにか病気が隠れていることも心配されるので、子供の様子がおかしかったり不安なことがある場合はすぐ病院に連れて行くのが良いですよ☆

(病院はいろんな症状の方が来るので、マスク着用&うがい手洗い忘れずにね!)

 

スポンサーリンク

処方された薬で抗生物質や「止める薬」があれば要注意

風邪をひくと病院からいろんなお薬が処方されますよね?

 

咳がでたら咳止めが処方されるし、痛みや炎症があるなら痛み止めや炎症を抑える薬が処方されるし、鼻水が出ていたら鼻水を止める薬が処方されます。

 

薬を飲めばその症状そのものは落ち着いてくるんですけど、一時的にからだ本来の機能がストップしてしまうこともあるようなんです(また行きつけの薬局で直接聞きました)

…もちろん、薬を飲んだ全員がそうなるとは限りませんよ?こんな話お医者さんから直接聞いたことは無いですからねぇ。

 

 

たしかに不快な症状は改善されても、身体の内面から元気になるような感じはしないんですよね。

どちらかというと、不快な症状が改善されて治った気になっているだけのような?

元気になったかと思いきや、体力が非常に落ちていたり。

 

相当体力の弱っている方なんかでは、また違う細菌やウイルスに感染してしまったりして大変なこともあります。

 

ちなみに抗生物質に関してはたしかにありがたい薬ではあるけど、体の中にもともといる良い菌までやっつけてしまうデメリットもあるようです。

例えば腸内細菌である善玉菌とかね。

ビオフェルミン製薬さんにて、抗生物質についてわかりやすく書かれた記事を見つけたのでご参考までに載せますね☆

抗生物質は、病原菌だけでなく、他の害のない菌まで排除することがあります。 その結果、腸内の善玉菌が減って腸内環境が乱れることに。 抗生物質を使う場合には、特に乳酸菌を摂ることが大切です。

引用元:ビオフェルミン製薬「腸内環境」

 

そして先日娘が気管支炎になった時もたくさんお薬を飲みました。

その中にも咳止めや抗生物質もありました。

もちろん、その薬を飲んだおかげで症状は改善され、悪化することもなく元気になったわけですが治ったのですが、娘が便秘になったのもこの頃からだったんです。

 

便秘になった時の様子は?

本人の様子はというと、お腹が張って苦しいわけでもなくケロッとしていました。

いつも通り遊んでいるし、チョロチョロしているし(笑)

 

でも、1つ気になったのがおしっこの量

 

気管支炎は咳がすごく出るし、食べ物を食べるのも大変なようです。なので罹っている頃は固形物はあまり食べられなかったけど、飲み物は飲めていたんですよね。

それなのに、おしっこも少なかったし、色が濃かったです。

 

娘はまだオムツをしているのですが、そろそろ替えようか…と思って見てみても、おしっこサインが黄色のままだったりするんです。

 

おそらく、腸の活動が完全ではないけど普段より静かになっていたと思います。

 

それから数日経って突然1回の量がすごいときがありました。もうね、オムツに吸収しきれなくてズボンまでビチョビチョになってしまう事が2日くらい続いたんです。

それからおしっこの量はいつも通りになりました。少しずつお腹の働きが戻ってきたからでしょうかね?

便秘になって1週間以上…浣腸を買ってみた

お腹のマッサージをしてみたり、食べ物を工夫したりしても効果無しな日々を過ごしていたところ、薬局に子供用浣腸が売られているのを知りました!

私、浣腸が市販されているなんて知らなかったんですよね(笑)

その名もイチジク浣腸

 

イチジク製薬株式会社さんから出ている製品(第二医薬品)で、こちらの会社は大正14年から創業されているようです。

長い歴史があり、今でも愛されてる会社さんなんですね☆

 

このイチジク浣腸は年齢によって使用量が変わるようです。

パッケージに「赤ちゃんから5歳まで」「小学生向け」「12歳以上」などと書かれていて、色分けもされているのでわかりやすいです。

ちなみに大人用も数種類あります。

 

便秘や浣腸の使用方法などについてわかりやすく書かれているので、1度サイトを覗いてみるのもいいと思います☆

 

ただ、使用するにあたって注意事項もあるようですね。

赤ちゃんは、まだ、臓器が未熟なうえ、便秘以外の病気が原因で便がでない場合があります。浣腸をしたことにより、その病気を悪化させるおそれがあるので、注意が必要です。

イチジク製薬では、赤ちゃんの安全を考え、3ヶ月未満の赤ちゃんの場合は、必ずお医者さんの診断後、また、3ヶ月以上1歳未満の赤ちゃんの場合は、お医者さん、薬剤師さん、または、登録販売者さんにご相談後、ご使用していただくようにお願いしています。

引用元:イチジク製薬株式会社

たしかに腸の病気が原因となれば浣腸をしたら大変ですよね。

医療機関を受診すれば、いろいろ診断の上浣腸もやってくれるので、自分でするのが心配なら病院に行くのがいいかもしれません。

知ってた?子どもの症状に悩んだら電話相談できるんだよ

ちなみに厚生労働省では子ども医療電話相談事業(♯8000)というのがあります。

休日や夜間に病院に行くべきかどうか、小児科の医師や看護師が電話対応をしてくれます。

全国でやっているそうなのですが、都道府県によって時間が変わってくるようです。

厚生労働省のホームページのリンクを載せますね↓

我が家も1度連絡したことがあるのですが、詳しく話を聞いてくれて病院に行くべきかどうか判断してもらたのでとても役に立ちました☆

イチジク浣腸を使ってみたら…ビックリ!すぐ出た(笑)

浣腸が嫌いなので我が子は泣いてしまいましたが、挿入してからものの3分くらいでドサッと出てきました!

あんだけ悩んでいたのがウソのよう…(笑)

 

1週間ぶりとはいえ、かなりの量ではありましたが、本人もすっきりした様子で機嫌もよかったです。

そして、次の日の朝もウンチが出てきましたね。

 

それでもまだまだ腸の活動は活発ではないようで、それから数日ウンチが出ない日が続きました。

コロコロっとした状態だったりもね。

 

また使おうかな…なんて思っていましたが、何度も浣腸して出すことをすれば、浣腸無しにウンチが出なくなることもあるようなので、なるべく子ども自身の流れに任せようと思っています。

ゆっくりではあるけど、だんだん便秘が改善されてきているので、我が家の場合はしばらく様子見かな?

 

排便リズムというのもありますからね(´・ω・)b

 

まぁ…また1週間くらい出なかったらぶち込むけどさ(笑)

まとめ

  • 風邪をひいて処方された薬がきっかけで便秘になる事もあるようです。(でも出された薬はちゃんと飲んでしっかり治そう)
  • 1週間出なかったら浣腸をしてみるのもオススメ。
  • ただし、子どもの様子を見ておかしいな?と思ったら浣腸する前に病院に受診するのがいいかもしれません。

 

スポンサーリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください