★当ブログでは道内の遊び場レポ、育児グッズ、オススメおもちゃ紹介もしています★

重い鍵盤ハーモニカ。メロディオンのソフトケースは軽くて優秀♪

こんにちは、モモです!

認定こども園に通うようになると、入園後でもいろいろ購入するものがあります。

 

その中でも迷うのが「鍵盤ハーモニカ

 

通っている園によってはメーカーが指定されているかもしれませんが、娘が通っている園では特に決まりが無いので、自分で好きなものを購入するような感じでした。

 

鍵盤ハーモニカって何が大変かというと、持ち運びが重くて辛いんですよね~。

長期休みに入る前になると、いろんなものを持って帰ります。

そうなるとまだ小さな子供は重くて持てなくなります(笑)

 

これから長く使っていくものなのに、重いことが理由で鍵盤ハーモニカが嫌になったら悲しいな…

 

そう思って私が選んだ鍵盤ハーモニカは「スズキのメロディオン」でした!

 

スポンサーリンク

 

スズキってどんなメーカーなの?

鈴木楽器製作所は昭和29年に設立した会社で、古くから学校向けの楽器を作っているようですね!

鍵盤ハーモニカだけじゃなく、リコーダーやオルガンなどさまざまな楽器を製作しています。

調べてみると本社工場で鍵盤ハーモニカの部品を加工しているようですし、メロディオンには力をいれているのではないでしょうか!

詳しくは鈴木楽器製作所のホームページで→鈴木楽器製作所

鍵盤ハーモニカの困るところを正直に言います。

鍵盤ハーモニカの困るところは

  • ケースが重くてゴツイこと
  • 大きいから嵩張ること
  • 使用していない時のホースの置き場(ブランブランして邪魔くさい…)

こんなとこだと思います。(辛口評価でごめんなさい。)

 

だけど、私はスズキのメロディオンを一目見て「これだ!」とひとめぼれしましたよ。

だってこれ、見てください↓

まさかのソフトケースがあったんです!!

買ってみて、実際に娘に使ってもらって良さがわかりました(*´ω`)

すごく軽くて機能的なソフトケース!3才児でも余裕♪

まず初めに言っちゃうと…

先ほどの悩みはスズキのメロディオンを選べばすべて解消されます(笑)

3才児でも余裕で出し入れ出来ちゃうくらい簡単ですからねぇ~。

 

メーカーによって重さはまちまちですが、鍵盤ハーモニカ本体のみならだいたい600gくらいだからそんなに重く感じないんですよね。

ちなみにスズキのメロディオン(アルト32鍵)は565gと若干軽め。

 

では何が重いのかというと…それは鍵盤ハーモニカのケースなんです。

だいたいケースだけでも600g以上しているので、本体とケースを合わせると1kgを超えてしまいますΣ(゚Д゚)

これだと持ち運びは大変ですよね?

だけどこれを見てください↓

こちらはスズキのメロディオンですが、ソフトケースにすべてを入れた状態で測ってみると…

なんと859g!

1kgもいかないんですよ~(*´ω`*)

 

本体で565gってことは、ケースとホースなどの重さはわずか294gと超軽量なんです♪

この差はデカいですよ?(笑)

小学校に上がってからも使いますからねぇ。

 

でもケースが軽いだけで他は特に機能はないでしょ?

 

いやいや、そんなことないんです(´・ω・)☆

YouTubeにスズキのメロディオンの紹介動画があるので、気になる方は参考までにどうぞ↓

ケースのフタ部分は開いたらちゃんと立つので、楽譜だってしっかり立てられます!

ホースをしまう時、はめ込まずにぐる~っと鍵盤ハーモニカを囲うようにすればいいのですっごい楽!

 

これ、夏休み前に娘が園から持って帰ってきたメロディオンの写真です↓

ね?フタがの部分が立ってるでしょ(*´ω`)?

しかもハードケース特有のカタつきがないので演奏に集中できる他、ソフトケースだから鍵盤ハーモニカを演奏している時に耳障りなガタガタ音もしません。

ただ軽いだけじゃないんです♪

あと、ソフトケースって言ってもセミハードケースなのでしっかりしていますね。

メロディオンのホースは衛生的♪

鍵盤ハーモニカを吹かない時って、机にブランブランさせているか、手に持つかしていましたよね。

このメロディオンのホースだと、使わない時は差込口にはめておけるのでとっても衛生的なんです☆

ホースの口付けるところが暴れて誰かに当たったりしない(笑)

これってけっこうありがたい機能ですよね!

初めのうちは貼って剥がせる「かいめいシール」がおすすめ☆

娘は3才なのでまだ字をちゃんと読めませんが、スズキのかいめいシールは色分けされて見やすいので、音階を覚えるまでの間貼ろうと思っています。

貼って剥がせるシールだから、小学校に上がった時は剥がしてもいいかな~なんて思っていますが、その頃になったら娘と相談しようかな!

 

スポンサーリンク

 

年少から1年間使用した結果!

もうすぐ娘は年中になるわけですが、年に何回か参観日があるので娘の様子を見ることが出来るんです。

「まだ3才だから、自分じゃできないかも…」なんて思ってましたけど、そんな心配は無用でした。

自分で鍵盤ハーモニカを持ってきて、自分でチャックを開いて、鍵盤ハーモニカをセットして、演奏し終わったら自分でホースからなにから簡単に片付けが出来ていました♪

これも軽くて片付けがしやすいケースのおかげなのかもしれませんよね!

 

ちなみに鍵盤ハーモニカの音もキレイでした♪

3才児でもしっかり吹けば大きな音が出ていました(笑)

ただ、まだ小さいから集中力は数分…といったところかな(;^ω^)

購入するならヨドバシやamazonなどのネットがお得♪

ネットだと、ポイントが付くし家まで届けてくれるので楽でしたね~。

 

定価は7000円以上しますけど、amazonだと5109円くらいで購入できます♪(2020年2月24日時点)

ヨドバシはamazonより少し高いですが、ポイントの還元率が良いので次回のお買い物に役立ちます♪

 

鍵盤ハーモニカどれにしようか迷っていたら、私と同じくスズキのメロディオンがオススメです☆

…このタイプを使っているのは娘のクラスで数人でしたけど、娘はすごく気に入っています(*´ω`*)

SUZUKI スズキ 鍵盤ハーモニカ メロディオン アルト ブルー FA-32B

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください