★当ブログでは道内の遊び場レポ、育児グッズ、オススメおもちゃ紹介もしています★

認定こども園の入園式ってどんな感じ?

 

こんにちは、モモです!

娘が園児になって早2か月…。実はそのうちの半分くらいは風邪&マイコプラズマ肺炎でお休みしておりました(;^ω^)

しょうがないですね。やはり集団生活となると避けては通れません…菌活ってやつですかねぇ。

今はすっかり治り、園に通うことが出来ていますが、今度は「幼稚園、ママがいないと寂しい問題」が出てきております(笑)

すっかりママっ子に戻っちゃいましたけど、どうやら我が家だけではなさそうなので安心しております。

 

さて、前回は認定こども園の入園式での服装について紹介しましたが、今回はその入園式がどんな様子だったのかを紹介したいと思います☆

服装についてはこちらに詳しく書いているのでよかったら覗いてみてね↓

認定こども園の入園式の所要時間はどれくらい?

登園から降園まででおよそ2時間といった感じです。

入園式の案内によると1時間半の予定でしたが、子どもの様子などによってはやはり時間はずれ込んでしまいますよね!

ちなみに娘の園では午前10時~正午まででした☆

 

式自体は30分程度で終了しますが、我が子の荷物置き場や下駄箱の確認、その他先生に個別で質問などをしているとあっという間に時間は過ぎていきましたよ(*^-^*)

入園式当日の1日の流れはどんな感じ?

まずは園に着いたら我が子のクラスの確認をします。これがまたドキドキですよね~♪

タイムスケジュールは以下のような感じでした(*´ω`)

STEP.1
親子で登園
まずは我が子のクラスの確認。そして我が子の靴箱や教室の棚を確認して、園で使うお道具箱や着替え、スモックなどを子どもと一緒に棚に入れていきます。
STEP.2
朝の会
朝の出欠確認をします。待ち時間は園にあるおもちゃで遊んでいました。
STEP.3
クラスの集合写真撮影
泣いてる子は親に抱っこされた状態で撮影(娘も抱っこでしたw)
STEP.4
入園式
園長のあいさつ、祝辞、担任の先生の紹介などがありました。
STEP.5
帰りの会
担任の先生と園児1人1人ハイタッチして帰りました☆その後なにか園のことで聞きたい事があれば、個別に質問タイムってな感じです。

こんな感じであっという間に時間が過ぎていきますよ~!他のママさんとお話する機会はあまりありませんが、チラッとお話することは出来ました。

入園式って旦那も行くべき?それとも妻だけ??

これ、迷う人もいるかと思います。

周りを見てみると、結構旦那さんも来ていましたね。もちろん、お母さんだけの人もいますよ(*^-^*)

我が子の晴れ姿、園児服を着ている我が子はいつもよりちょっとだけお兄さんお姉さんになった感じで感動します( *´艸`)

ちなみに、入園式の様子を撮影してくれるカメラマンさんがウロウロしています。

お休みの取れるご家庭なら、是非夫婦そろって出席する方がのちの思い出となる事間違いなし☆

ずばり☆持ち物は?

持ち物は特にありませんが、やはりビデオカメラは持って行った方がいいですね!
動画でこの日の思い出を保存しておくのもいいと思いますよ☆

その他、入園にあたって様々な書類を貰います。それが結構な厚さで…。

必要最低限しか入らないキレイめなバッグで着ているお母さんは多かったですが、エコバッグなんかも用意した方がいいかもしれませんね。

その他にも入園式までに用意するものっていうのが、実はたくさんあります。(もちろん、園によって持ち物は違いますよ☆あくまでも参考までに)

実際に持って行った荷物
  • スモック1枚
  • お道具箱一式
  • 絵本バッグ1つ
  • 上靴を入れた上靴袋1つ
  • 服が汚れた時のため用の着替え一式
  • オムツ1袋(オムツが外れていないため)
  • おしり拭き(オムツが外れていないため)

そして、なかなか園に置きに行くタイミングもつかめなかったりします(笑)

私の場合は入園式当日にすべて一式運びました(;^ω^)

帰りはスッキリでしたが…こうなると行きは大変なので、持ち運べる時に少しずつ園に置いていくのがいいのかもしれません。

最後に…初めての年少クラスの様子はどんな感じだった?

みんなきちっと座っていたり、お片付けできたり、大人しく先生の話を聞く子が多いのかな…なんて不安になりますよね。

でもね、実際行ってみると…みんな子供らしく元気に走り回ったり、キャーキャー声出してる子もいたり、お母さんやお父さんからずっと離れなかったり、1人でもくもくと遊んでいたり、本当にいろんな子がいました!

子ども達みんなそれぞれの過ごし方で過ごしてきているので、1人1人違った行動をとっていましたね。

娘はというと、ずっとパパ抱っこマンでしたね(笑)木登りするコアラかと思ったくらい(*_*)

 

子供だけじゃなく、親もドキドキの園生活。

「我が子は周りの子と仲良くできるだろうか…友達はできるだろうか…」なんて不安はつきものですが、お友だちとの接し方などはゆっくり園生活で学んでいくと思います。

親はどーんと構えて、我が子を見守っていきましょう!

 

スポンサーリンク

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください