★当ブログでは道内の遊び場レポ、育児グッズ、オススメおもちゃ紹介もしています★

小樽のイオン直結!子連れで楽しい遊び場を紹介♪

こんにちは、モモです!

今回は、小樽イオン直結のショッピングモール、ウィングベイ小樽にある遊び場

「ドリームランド イカロスの城」

について紹介したいと思います!

 

 

まず初めに思ったのが、

 

ビニールのふわふわ系コーナーが多い!

 

という印象。

 

さらに、他の遊び場と比べて土日なのに比較的空いていました!

いっぱい体を動かすことが大好きなお子様にはピッタリの施設となっていますね!

 

スポンサーリンク

アクセス

〒047-0008
北海道小樽市 築港11
ウイングベイ小樽5番街の3階にあります。

電話:0134-64-1161

営業時間:10:00~19:00(最終受付は18:00まで)

定休日:なし
※臨時休業はたまにあるようなので、公式ホームページ(ドリームランド イカロスの城)にてご確認ください。

料金 

子供(年齢6か月以上)~大人 60分間 800円(税込) 
見守り保護者(18歳以上)   60分間 300円(税込) 

延長(自動延長)        10分間 100円(税込)
※自動延長の場合、見守り保護者は無料となるようです。

注意事項

子供のみの入場はできません。
小学2年生までは必ず保護者同伴で、小学3年生以降は保護者の責任で子供だけの入場は可能…とのことです。
「その際保護者はお買い物はご遠慮願います」と書かれているので、近くで見守る必要ありです。

見守り保護者の交代はできなく、その他バンジートランポリン・ふわふわ系遊具の利用不可だそうです。

ですが幼い子などまだ1人で遊ぶことが出来ない場合は、見守り保護者も一緒にふわふわ系遊具に入ってもいいみたいです。

遊び場の様子

※ ホームページや口コミに載っている「ふわふわキャタピラー」というのはありません。
※ 半分のコーナーがふわふわ系の遊び場で、もう半分がボルダリングで遊べるコーナーになっています。
※ 少し前の写真を見てこちらに行こう!と思った方は注意してください。

まず60分間お会計を済ませてから遊ぶことができます。

ここは自動延長となるようなので、延長した場合は帰る時に清算…という形のようです。

私が行ったときは、アンケートを記入すると+30分間無料延長!というのがあったので、もちろん書いて延長してもらいました!

 

その他、有料の返却されないロッカーですが大きいのと小さいのがありました。

荷物が多い時は便利ですね。…お金戻ってこないけどね(*_*;

 

入ってすぐ娘が興味をもったのが、ふわふわ&ボールプールコーナーですね!

娘、真っ先に遊びにいきました!
ですが小心者のためか、最後滑り台を滑ってボールプールにドボン…というのが出来なかったようです|д゚)

そんなに急な滑り台ではないんですけど、娘はすご~く低い滑り台じゃないと滑れないんですよ(笑)

これもきっともう少し大きくなれば、楽しめるのかなと思います。

 

そしてもう1つ、若干しまじろうに似ているふわふわドームがあります。

その名も「ふわふわタイガー」

これはふわふわドームと一緒の構造です。

側面には覗ける窓があるので、見守り保護者の方でも安心です。

入り口が狭い&風がすごいので、出入りが大変かもしれません。

 

ここの遊び場に入った時から気になっていました、巨大スライダー!!

とっても高くてインパクト大です!

もちろんこれも、ふわふわ系の遊具で、左側に登るところがあり右側が高ーい滑り台になっています☆

この画像は日曜日の正午頃だったのですが、ガランとしていたので、時間帯によっては滑り放題になっちゃいますよね♪

 

巨大スライダーの隣は「恐竜ふわふわ」です。

中はジャングルのような緑の床、あちこちにふわふわの恐竜がいます。

結構大きいです。

真ん中にドーンと滑り台もありますよ!

その他、おもちゃ遊びコーナーも充実しております。

おお!!っと思ったのが、こどもちゃれんじの教材がたくさんあったことです。

これからまさに、ちゃれんじを始めようかと思っている方には、教材を体験できる良い機会だと思います☆

 

小心者の娘が一番遊んだ場所は、ここのお人形やおままごと、ブロックで遊べるコーナーですね。

小さな木のおうちの中はおままごとコーナーになっていて、キッチンの他カウンターもあるので、料理してすぐ出せる…ような仕掛けになっています☆

お人形はリカちゃんやメルちゃんなんかもいました。

着せ替えお洋服や靴もたくさんあり、着せ替え遊びも存分にできます。

その他に車のおもちゃもあるので、男の子でも楽しく遊べるコーナーになっていますね!

 

おもちゃ遊びコーナーのすぐ隣には、高~くジャンプできる「バンジートランポリン」というのがあります。

これはなかなか人気で並んでおりました。

我が子はバンジートランポリンが出来ないので写真は撮れなかったのですが、よく飛ぶ子では上の階までビューンってジャンプしている子なんかもいます!!

もちろん、すぐ横に見守ってくれるスタッフが1人付いているので安心ですよ☆

インドア派な2歳の娘が遊んでみた様子とは?

最初は「うわ~(*´ω`*)」というような様子でしたが怖がり&慎重派なため、巨大スライダーやふわふわドーム、ふわふわの滑り台は一切遊ばなかったです(笑)

うちの娘の性格はいっぱい体を動かして遊ぶアクティブなタイプではなく、おままごとやお人形遊びが大好きなインドア派なタイプなんですよね。(私に似たか…)

まだカタツムリの2歳だし、もうちょっとお姉ちゃんになってから遊べるようになるかな?といった感じでした(*_*;笑

そう考えると、娘が遊べる場所はおままごとなどのコーナーぐらいに限られてしまいます(;^ω^)

 

でもアクティブな幼児さんなら、こんなに空いていてジャンプし放題、滑り放題だからすごく穴場スポットだと思いますよ!

ゲームセンターで娘がはまった乗り物

なんと、本格的なロボットの乗り物がありました!

1回300円と少々お高いですが、乗りごたえはあります。

武器の光線銃も光るんです!

なんと、このロボット、動き出したら足が動くんです(笑)

まるで歩いているように見え、これは外から見ても面白い…!

 

見かけたら是非乗ってみてね☆

小樽の思い出

昔はね、マイカル小樽って名前のショッピングモールだったんですが、ここの遊び場に木製のジェットコースターとかあったんですよ。

…もう十数年前の話ですけどね(笑)

その頃は賑やかで、活気があって、とっても楽しかったな~という思い出がありまして、やっぱりその頃と比べたら今はだいぶ寂しくなりましたね…。

閉店した店舗も多いし、テナントが入らないからなのかシャッターが閉ざされた場所も多々あり…。

そんなちょっと寂しくなったウィングベイ小樽ですが、唯一変わらないな~と思う所もあります。

 

それは、ここの施設の窓や外につながる通路から見える眺め。

 

晴れた日に見える青い海や船、山がすごくきれいなんです。

 

これだけは、変わらずキレイ。

 

時が経って、少し錆びついたところもなんかいいですよね(´ー`)

 

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください