★当ブログでは道内の遊び場レポ、育児グッズ、オススメおもちゃ紹介もしています★

【インフルエンザで出禁】家族全滅する前に備えるべきものとは?

こんにちは、モモです!

もし、ある日突然インフルエンザで家族全員ダウンしてしまったら…

あなたはどうしますか?

 

 

ん~…とりあえずスーパーに行って買い溜めするって?

そりゃダメですよ(笑)だってインフルエンザはそもそも出禁だもん。

つまりインフルエンザにかかってから買い物に行くことは出来ないんです。

 

じゃあ、どうすればいいのか?というと、

 

元気なうちに備えればいいのさ!!…ただそれだけが言いたかった(笑)

 

この記事では、不運にもインフルエンザに家族全員かかってしまった結山家のエピソードと、実際に使ったもの・必要だと感じたものを紹介したいと思います!

 

3才の娘がインフルエンザa型にかかったらどんな感じだったのか気になる方はこちらも読んでね↓

それにしてもインフルエンザって辛いもんよね…(´_ゝ`)

 

スポンサーリンク

なんで出禁なの?インフルエンザで出席停止になる理由

病院の先生から教えてもらったのですが、インフルエンザは感染したらウイルスが体の中ですごい速さで増えていくらしいのです。考えただけで怖いですよねw

そしてインフルエンザの感染経路は咳やくしゃみでうつる飛沫感染・ウイルスが手に付いた状態であちこち触ることでうつる接触感染があります。

さらに熱が下がっても2日間(幼児は3日間)は感染リスクはあるようですね。

出席停止期間を設けることは、インフルエンザにかかってしまった本人の体力回復・これ以上感染を広げないために必要なことなので、しっかり休んで復活してから登園・登校・出勤しましょう!

インフルエンザで家族全滅した時の生活の様子

それはそれはもう悲惨でしたよ(笑)

大人はとにかく頭痛が辛かった!!
横になっても動いてもズキンズキンと痛むんですからね(>_<)

その中で子どもを看病しながら自分たちの身の回りの事をするのって、とてもしんどい事なんだなと勉強になりました…。

あと不思議なことに、家族全員熱の出かたが違いました。私は最高38.5度くらいなので「本当にインフルエンザなのか?」って疑ってしまう時もありました。

ちなみにその時の症状はこんな感じです↓

娘:3才(一番最初にインフルエンザにかかる)

40度超えの高熱が4日ほど続く・不機嫌・食欲なし・体のだるさ

 

夫:31才(娘がインフルエンザになった次の日にかかる)

長引く頭痛・体のだるさ・吐き気・食欲なし・38.5度~40度超えの高熱が3日以上

 

私:31才(夫がインフルエンザになった次の日にかかる)

長引く頭痛・体のだるさ・食欲なし・37.5度~38.5度程度の熱が2日くらい

体のだるさや食欲が出なかったのは3人とも一緒でした。

こんな時どう過ごせばいいんだろうか…って思いますよね。

自分がインフルエンザにかかる前に急いでスーパーでまとめ買い!

実は私、家族の中で一番最後にインフルエンザにかかったわけですが、夫にインフルエンザがうつった時点で「あ~これは自分もそのうちうつるだろう」と思ったので、インフルエンザにかかる前に急いでスーパーで必要なものをまとめ買いしちゃいました(´_ゝ`)b

インフルエンザにかかったら1週間は家から出禁ですからねぇ。

その買い物をした次の日に私はインフルエンザになってしまったわけですが、あの時買いだめをしておいて正解だったなと今でも思います。

家族がダウンした時は、家でしばらく看病できるように準備しておくのがベストです!

インフルエンザになった時に食べれたもの

飲み物編

温かいお茶・スポーツドリンク・リンゴジュース・子供の好きなジュースなど

熱が出ている時って、寝ると汗を大量にかいてしまいます。

なので気軽に水分補給ができるように500mlのペットボトル1あたり人4、5本くらいはあった方がいいです!

うちの娘みたいにまだスポーツドリンクに抵抗のある子なら、リンゴジュースなどお腹に優しいものがあると安心ですね。

ただし、お薬を飲む時にオレンジやリンゴジュースで飲むと薬によっては飲み合わせが悪いこともあるようですのでご注意を。

ちなみに胃腸が弱っている時にオレンジジュースを飲むと胃が荒れてしまうことがあるようですので、食欲の落ちている時はあまり酸味の無いものを飲む方が良いみたいです(*´ω`*)b

 

スポンサーリンク

食べ物編

ウィダーインゼリー・果物の入ったゼリー・バナナ・茹でてすぐ食べられる乾麺&めんつゆ等のタレ

パン・即席スープなど

インフルエンザにかかるとガクッと家族全員食欲が無くなりました。

おかゆすら食べられない感じでしたね。

だけどなにも食べないわけにいきませんよね?

 

そんな時にウィダーインゼリーのエネルギーチャージは一番よかったです!

私も夫も吐き気はこなかったですよ!

子供は4連パックのゼリーなら食べられていましたね。

食欲がなくてもゼリー系はみんな食べれたからおすすめです☆

 

だんだん回復してきたら、バナナやおかゆ、そうめんやひやむぎを茹でたものといった胃腸に優しい食べ物から始めてみましょう!

前もって確認しておこう!風邪グッズ

体温計・熱さまシート・水枕・のど飴・ウイルス除菌スプレー・湯たんぽなど

予防接種しようがインフルエンザにかかる人はかかってしまうように、風邪は突然ひくものです。

そんな具合の悪い時に「あれ?体温計どこだっけ…」とか「水枕ってあったっけ?」といった状態だと困っちゃいますよね…。

いつかかっても対応できるように、時々チェックをした方が良いです!

 

湯たんぽって書いて「なんで?」って思った方もいるかと思います。

寒気がしている時はまだもうちょい熱が上がるかもしれません。

その時は身体を冷やさないように布団に湯たんぽを入れて温めてあげるのが良いらしいですよ☆

そんな感じで我が家では風邪の時に湯たんぽは欠かせません(´・ω・)

日用品の確認も忘れずに!

ティッシュ・トイレットペーパー・マスク・体温計の電池

インフルエンザになって、平熱に戻ってから咳や鼻水が出てきました。

家族全員そんな感じなので、ティッシュはいつも以上に減りが早いの(笑)

普段から1セット多めに家においておけば、いざという時無理して買い物を行かなくても大丈夫ですよね☆

あと、意外と忘れがちなのが電池。

予備があるかどうか確認しておきましょう!

 

こんな感じで結山家全員インフルエンザにかかった時のことを書き綴ってみましたが、何事もアレですよ。

「備えあれば憂いなし」です!

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください