★当ブログでは道内の遊び場レポ、育児グッズ、オススメおもちゃ紹介もしています★

ヒタルの座席ってどう?ステージの見え方は?画像比較

 

こんにちは、モモです!

私、来月11月にしまじろうクリスマスコンサートへ行くのですが、残念なことにクジ運が悪く、2階席の後ろが当たってしまいました…。

できるだけ娘にしまちゃん達の近くに座らせてあげたかったのですが、世の中そう上手くはいかないものですね(笑)

 

そんな中、2018年10月12日~14日まで、HTB祭りが開催されたんですよね。

その時ヒタルにてステージ発表が行われ、1階席と2階席まで自由に座ることが出来ました!

 

よし、これはいいチャンスだと思い、いろんな席に移動して座ってみました!

なかなか無いですよ~?

席を自由に座れるだなんて♪ 

 

でもね、真剣にステージ発表をしている中で、座ったり立ったりを繰り返している人がいたら迷惑だろうな…と思って、前列に座る勇気は無かったです(笑)

 

そこで気づいたんですよ、ハイ。

 

これからどんどん利用されていく劇場だし、私みたいに後ろの席が当たった人って

「ここの席、どんな見え方なの?」
「ちゃんと見えるの?」

って気になってるだろうな…と。

 

なので、今回は私が照れながら座った、座席から見えるステージの様子についての記事を書きたいと思います!

あ…前の方は当然見やすいだろうから書きません!

前の方当たった人、うらやまし~な~(´ー`)☆

 

※この記事では、席に座ってみて私が感じたことを書いています。人によって感じ方は違うと思うので「ほほう、モモはこんな風に思ったのね」程度に読んでくださいね☆

 

スポンサーリンク

1階席の後ろってこんな感じ

1階-真ん中一番後ろの席

その前に、手書きの座席表ですみません(笑)

赤い丸がついている所は私が座って撮影した場所となります。

 

当然ながら、後ろ側の席だと人物はとても小さく見えます。
私の視力では表情までよく見えませんでした。

視力の良い人なら見えるかもしれませんが、私は乱視&近視持ちなのでメガネが無いと見えなかったです(笑)

まあ、予想通りな感じです。

1階-23列の右側一番後ろ

先ほどよりはちょっと前に座ってみました。

座席は真ん中よりは後ろの方です。

そしてあえて右寄りという…(笑)

当たり前かもしれませんが、ここの席からだと人の動きは1番後ろの席よりも見やすいですね!

真正面ではなくても、違和感なく見ることが出来きました。

 

人物の表情はというと…私の視力でははっきりとは見れなかったです。
だって近視&乱視だもの!

私の場合、ここの席ですでにオペラグラス(双眼鏡)が欲しくなるレベルですね(笑)

2階の後ろの席ってこんな感じ

2階-2LA9列右端

ここの座席は後ろじゃなく前側。左側の座席となります。

2階席は高さがあるので横上からステージを見下ろす感じ。眺めが良いです(*´ω`*)

ステージにいる人やセットの位置関係がわかります。

1階と違った見え方になるので、普通とは違う発見があるかもしれませんね!

 

ですがやはり、ステージから席まで少し遠く感じるな~という印象ではあります。

劇なんかだと、サイドのお客様にも楽しめるような構成があればいいですよね!

2階-真ん中一番後ろ

 

さすがに2階の一番後ろの席だと、人物がとても小さく見えます。

1階の真ん中後ろの席と比べてみると、高さがある分ステージにいる人がどこに立っているのかわかりやすくなった気がしますね。

それでも人の動きはちゃんとわかるレベルです。

小さすぎて何が何だか…というようなことは無いのでご安心を☆

 

以上、後ろの席はこんな感じとなりました。
今回は3階から上は立ち入り禁止だったのでレポできなかったです。

いつか3階席も見れたら感想を書きたいと思います!

 

2018年11月にまたヒタルへ行きました!30周年のしまじろうクリスマスコンサートを観に行ったんです♪

その際の様子や、3階席から見える様子もチラッと画像付きで紹介してありますので、よかったらこちらも覗いてみてください(*^-^*)

 しまじろうクリスマスコンサート 

 

後ろの席でも楽しめる?

後ろの席になった場合の最大の不安要素はここですよね!

 

大丈夫。楽しめますよ(*^-^*)

当然全く見えないわけではないし、会いたい人や生で見てみたかったものが自分の目の前で見ることが出来るだけでも幸せです。

 

前列よりは人物が小さく見えるのはどの劇場でも変わらないことですからね。
そこは運だからしょうがないとして、

それよりも劇場内の雰囲気に圧倒されて「うわぁ~!」ってなりますよ!

後ろの席でも音が良く聞こえる!!…当たり前か(笑)

 

2階席、3階席の木材のウェーブ感もなんかすごくオシャレに見えます♪

その他イスの座り心地も良いし、足元の幅もあるので窮屈な感じはしません。

リュックなどの荷物を置いても窮屈だとは感じませんでした。

 

素人の感想で申し訳ありませんが、実際あちこち座ってみてどこでも楽しんでいる自分がいました(笑)

 

スポンサーリンク

2才児を座席に座らせてみたらこんな感じ

ちなみにここの座席は2階の2LCの4列目です。

実はうちの子、2才児とはいえ3才児並の身長があります(笑)

服のサイズは100着ています。

なんでかわからないけど…よく食べるしよく寝るからかな?

 

本来、しまじろうコンサートって3歳未満ひざ上鑑賞無料なんですよね。

でも娘の成長を見てどうしようかな…と迷って結局娘の分もチケットを取ったわけですが、座らせてみるとだいぶ座席にゆとりがありました(笑)

そして、娘は座った状態でステージが見えるんだろうか…と疑問に思った私は、娘の目線に合わせてカメラをパシャリ。

左がイスに座らせた状態での娘の目線です(笑)

ご覧の通り、見えてないですね…( ゚Д゚)

 

私のひざ上に乗せた状態の娘の目線だと、大丈夫。
見えています。

 

…あちゃ~

やっちまったわ…(笑)

おとなしくひざ上鑑賞にしとけばよかったと後悔ですな、うん。

 

でも、娘は自分の座席があることにご機嫌だったので、まあ良しとしましょう。

こんな感じで、2才児の座席どうするか迷っている方はぜひ参考にしてみてください☆

劇場は密室。風邪予防は忘れずに!

例えばしまじろうのクリスマスコンサート時期といえばだいたい11月12月あたりですよね。

冬のこの時期だと風邪の他にもインフルエンザが流行り始めます。

さらに冬は空気も乾燥しているので余計感染のリスクが高まります…。

 

劇を見ている間は密室ですからね、空気感染しやすいと思います。

 

そんな時にマスクは必須アイテムですね!

たま~に口だけマスクを付けている人を見かけますが、鼻もしっかり覆わないと意味がないのでご注意を。

 

小さい子だとマスクを嫌がる子も多いと思いますが、可愛い柄のマスクに可愛いシールを貼ったりと工夫してマスクをさせてあげるといいかもしれません。

娘の場合、1才の頃はマスクしてくれなかったけど、2才後半になると親がマスクをしていたらマネして装着してくれるようになりました。

そしておうちに帰ったら

  • うがい
  • 手洗い
  • 歯みがき

この3つをしっかりしておきましょう☆

 

特に抵抗力の弱いお年寄りや乳幼児は気をつけたいですね!

体もなるべく冷やさないようにね☆

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください