★当ブログでは道内の遊び場レポ、育児グッズ、オススメおもちゃ紹介もしています★

さとらんどは楽しい♪4輪自転車や動物のエサやりも

 

こんにちは、モモです!

今日はさとらんどにて親子でめいっぱい遊んだ様子を紹介したいと思います。

まず、さとらんどってどんな感じの所かというと、

とにかく自然がいっぱいで、めいっぱい外遊びができるところです!

 

敷地が広いのに、土日でも混雑していないので穴場スポットだと思います。(イベントの無い日の場合)

親子でサイクリングの他、動物とのふれあい、お昼には敷物を敷いてお弁当や、バーベキューなんてのも出来ますよ☆

 

日々の忙しい時間から解放されて、子どもと一緒にのんびり遊ぶにはとても良い場所だと思っています。
それに…お金もかけずに遊べるってのもいいですよね~(*´ω`*)

入場料・駐車料金はかかりません♪

ボールを持って、お弁当やおやつも持参すれば、お金をかけずにめいっぱい遊べる!!
おまけに自然いっぱいだから、毎回違う発見ができます。

「今日は、キツツキ見たね!」

「ひつじさんにエサあげたね、すごい食べてたね!」

「馬車を引っ張るお馬さん、大きかったね」

「自転車でサイクリングしたら、お花いっぱい咲いてたね」

などなど。

心も体も満たされる事間違いなしです!

 

と、そのまえにさとらんどは駐車場が第1~第6まであるんです。

どこに停めたら、どこに近いのかをサラッと書いておきますね。

営業時間・詳しいさとらんどの情報は公式ホームページにてサッポロさとらんど

 

スポンサーリンク

道道112号(札幌当別線・伏古拓北通)からさとらんど中央ゲートを入ると着く駐車場

第1駐車場

  • 行き方:中央ゲートを入って左折(さとらんど側)
  • 駐車台数:242台

ここは唯一冬期シーズンでも停めることが出来る駐車場です。

パークゴルフ場・サイクリングのための自転車貸し出し受付・さとらんどセンターに行く場合に一番近い駐車場です。

第2駐車場

  • 行き方:中央ゲートを入って左折(道道112号側)
  • 駐車台数:263台(冬期閉鎖)

第一駐車場の隣で繋がっています。

第3駐車場

  • 行き方:中央ゲートを入って右折
  • 駐車台数:135台(冬期閉鎖)

第1・2駐車場がいっぱいだったら利用するかな?

道道112号(札幌当別線・伏古拓北通)からさとらんど通りに入ると着く駐車場

第5駐車場

  • 行き方:さとらんど通りに入って左折
  • 駐車台数:503台(冬期閉鎖)

札幌農業支援センター・バーベキューができる炊事場が近い駐車場です。

第6駐車場

  • 行き方:さとらんど通りに入り、第5駐車場を過ぎて右折
  • 駐車台数:347台(冬期閉鎖)

ライブや野菜の販売などのイベントが開催されるさとらんど交流館・ふわふわ遊具がある場所に近い駐車場です。

さとらんど1号線から東ゲート(中央ゲートの反対側のゲート)に入ってすぐの駐車場

第4駐車場

  • 場所:サツラク・ミルクの郷
  • 駐車台数:318台(冬期閉鎖)

ちょっとややこしいですが、さとらんどの中にはサツラク乳業の施設があります。

乳牛や子牛を見ることが出来る場所や、サツラク牛乳やとれたてお野菜などを購入することができる売店もあります。

子どもがあそべる遊具もあります。

その他ここにはバーベキューハウスがあり、気軽にバーベキューを楽しむことが出来ます。

 

営業時間など詳しくは公式ホームページにてサツラク

※4月末~11月初めまでの営業のようです。

 

続いては、さとらんどで遊んだレポートになります!

2輪・4輪自転車の貸し出しがある☆

 

第1駐車場から歩いてすぐのところにあるレンタサイクルの受付。

ここで4輪自転車を借りて、1時間走りました!

 

さとらんどの中は広いからどこまででも行きたくなります(笑)

途中、ひまわりがたくさん咲いていました☆
娘に初めてひまわり畑見せれたな…
ちょうど晴れていたので感動です!!

それにしてもこの時期、珍しいですよね?

もしかしたら、緑肥用なのかな?

それとも、観賞用に秋のひまわりを植えているのかな?

どっちだろ~。

 

レンタサイクル

 

自転車貸し出し時間

  • 夏期の開園時間9時~18時の時:9時~17時30分(受付終了は16時30分まで)
  • 冬期の開園時間9時~17時の時:9時~16時30分(受付終了は15時30分まで)

※貸し出しは1回1時間以内。続けて乗るにはもう1度受付する必要があり。

 

料金

※紙幣は千円札のみ使用可能だそうです。小銭を用意しておくか、大きいお札は予め両替しておくのがオススメ☆

4輪自転車:1時間300円

※4輪自転車の中央は幼児用シートです。

2輪自転車:1時間100円

 

その他

  • 使用したら、受付まで返却。そのため、折り返す時間も考えて乗った方がいいです。
  • 子どもと一緒に乗る時は、車輪などに挟まれないように注意してください。
  • さとらんど内では馬車が走るのでご注意を。

 

動物とふれあう♪

ここではひつじさんとヤギさんにエサをあげることが出来ます!

 

エサの販売

 

10時30分~11時30分

13時30分~15時30分

1袋:100円

 

※エサの販売時間中なら、空のビニール袋を捨てるゴミ箱があります。

※動物と触った後は手をよく洗いましょう!

 

エサといっても、スティック状のスナック菓子のような見た目でした。

ちょっとおいしそうに見える…(笑)

ちなみに、係のおじさんにこのエサはどうやって作っているのか聞いてみたところ、野菜を細かくして固めて棒状にしたものだそうです。

さて、2才の娘は無事ひつじさんとヤギさんにエサやり出来たかというと、なんとかできた感じです。

でも群がると若干怖かったり、白い羊は大丈夫でも黒い羊は怖がったりでした。
そりゃそうか。
自分よりも大きい動物ですもんね。

 

ちなみにエサやりは出来ないけど、ここ周辺の飼育小屋にはウサギや豚、子ヤギもいます。

ただ、うさぎはかじるそうなので、お子さんがむやみに手を入れないように注意する必要がありますよ。

馬車に乗ってみる☆

たまたま乗れそうなタイミングだったため乗ってみました!

パッカパッカと地面にヒヅメが当たる音がして心地いいです。

スピードもそんなに出さないので、子どもも楽しめると思います!

娘、実際にお馬さんの背中に乗っているわけではないので、大はしゃぎとはいかなかったけど、景色を眺めたり、それなりに楽しんでいたと思います。

馬ってすごいな~って思いましたよ。

人がたくさん乗って重いはずなのに、すごい力ですよね!
かっこいいな~と思いました。

私にとっても、娘にとっても、すごく良い経験をさせてもらいました☆

馬車

 

運行期間:4月末~11月初め

運行時間:10時30分~15時30分(30分刻みの運行)

乗り場:ヤギやひつじがいる場所の近く

 

料金

おとな:1回400円
こども:1回200円
幼児・65才以上:無料

 

※幼児は同伴者必須。
※65才以上の方は年齢を証明できるものを提示。

 

アスレチックはいつも賑やか♪

ここには長~い滑り台があるんですが、なんとすごいことに、ここで遊んでいる子供たちはちゃんと順番を守り、さらには前の人が最後まで滑ったかどうか確認してから次の人が滑っていました!

なんておりこうな子どもたちなんだろう( *´艸`)

たぶん、小学生高学年だと思う。

私、感動しましたよ。

 

そうだよね、みんなで安全に遊べることが大事だもんね☆

さて、滑り台でおしりがガタガタになったあとは、ちょっとした丘に登ってみよう!

夫は娘と一緒に丘に登っては駆け降りる…というのを繰り返したがために、大変運動になったそうですよ!

最後なんてほら、転んでる(笑)

娘はケラッケラ笑っちゃってね(笑)

なんか、とても楽しい休日でしたよ。

いっぱい騒いで、いっぱいいろんなことして、帰りは疲れて寝ちゃった娘。

 

私もリフレッシュできました!

パパ、ありがとう。

 

スポンサーリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください